CATEGORIES
にきびを治す
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

にきびを治そう!にきび対策とスキンケア

にきびを治そう!にきび対策とスキンケアでは、にきびの治療、にきび跡の治療を考えるブログです。にきびの原因、治療、対策、にきび跡の原因、治療、対策、また大人にきびや、背中にきびに関する情報も発信します。
大人にきびの原因
青春のシンボルと呼ばれるにきび、思春期のにきびは、皮脂の分泌が活発になることによって起こり、多くは顔にあらわれます。
しかし思春期を過ぎ、大人になってからできるにきびは顔だけでなく、デコルテや背中にも出てくることがあります。
三十代、四十代の人がこのような大人にきびに悩まされ、皮膚科を受診するケースが増えてきているそうです。
これら大人にきびも毛穴がふさがって中に皮脂がたまってしまうことで起こることに変わりはないのですが、単純に皮脂の分泌量が増えたから、では片付けられない原因があることが多いのです。

大人にきびの発症には、たとえば次のような要因が考えられます。
●ストレス
●睡眠不足
●食事内容の乱れ
●生活リズムの乱れ
●全身の疲労
●肌に合わない化粧品
●頻回に施されるメイク
●間違ったスキンケア
●タバコ
●手や髪が慢性的に皮膚へ刺激を与えている
●紫外線
これらの要因が複雑に絡み合ってにきびができ、アクネ菌が繁殖することで炎症を起こしてしまいます。

大人にきびをつくらない、進行させないためには、洗顔、保湿などの毛穴をつまらせないためのケアや、薬によって炎症を抑える治療を行なうことに加え、ホルモンのバランスを崩さないように整える必要があります。
そのためには毎日の生活習慣を見直したり、体調を整えることが大切になります。
毛穴で起きている炎症を抑えるだけでなく、原因を探って見直さなければ根本的なにきびの治療にはならないのです。
| 大人(アダルト) にきび | 00:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
大人にきび
大人にきびとは、ニキビの種類そのものではなく、成人になってできるにきび全般のことを、大人にきびと呼び、思春期にできるにきび(ニキビ)と、区別して大人にきびと呼んでいます。

思春期にできるにきび(ニキビ)は、皮脂の過剰分泌が原因で、
皮脂の多いTゾーンにできるのに対し、大人にきび(ニキビ)は、化粧、不規則な生活、ストレス、偏った食事によって、視床下部が刺激を受け、ホルモンバランスが
乱れることによって引き起こされ、比較的皮脂の少ないUゾーンである、あごや輪郭などによくできます。

また大人にきび(ニキビ)の特徴としてあげられるのが、完治までに時間が掛かること、にきび跡になる可能性が高いということです。

大人にきびは、複数の要因が重なって発症します。そして、慢性的な大人にきびは、にきびの症状よりも、にきびができ続けることやにきび跡が残りやすいことが最大の問題なのです。

大人にきびを治療するには、大人にきびのできる原因の排除を徹底して行い、継続的に行うことが一番の治療法だということになります。大人にきびの治療のためには、にきびの原因自体を解消することを考えましょう。

にきびによいとされる治療法を行って、にきびの症状が解消できても、大人にきびの原因が根本的に解決できていなければ、にきびの再発やにきび跡に悩む結果となってしまいます。
| 大人(アダルト) にきび | 12:47 | comments(1) | trackbacks(19) | - | - |
大人にきびの治療法
大人にきびは、肌のターンオーバーの乱れや紫外線等の外的刺激が原因で肌(皮膚)の角化により、分泌される皮脂と絡まって毛穴が詰まることが原因です。このように原因がはっきりしてる大人にきびはそれらをひとつひとつ解決していく治療法になります。具体的には、レーザ治療、IPL治療等の光治療等がメインとなります。もちろん、大人にきびの状況によっては抗生物質の内服治療や外用薬治療、手術治療も必要となるでしょう。しかし最も重要なにきび対策は毎日の洗顔ですので正しい洗顔を意識してください。
| 大人(アダルト) にきび | 23:07 | comments(0) | trackbacks(5) | - | - |
大人にきびの原因
大人にきびとは、顎(あご)や首などのフェイスラインに多く発症するにきびで、10代の思春期にできる思春期にきびに対し20代以降の就職した社会人などに多く見られるため大人にきびと呼ばれるようになりました。大人にきびは、社会から受けるストレスとホルモンバランスの崩れが主な原因とされています。社会にうまく順応するストレスコントロールと食生活改善、生活習慣改善による免疫力の向上とホルモンバランスの正常化により過剰な皮脂分泌を抑制する対策が必要となります。
| 大人(アダルト) にきび | 21:04 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |